• ユミ

アンチエイジングに効果的!Philates(骨盤底筋群にフォーカスしたピラティス)


ブルース・クロフォード先生が来日され、Philates(骨盤底筋群にフォーカスをおいたピラティス)インストラクターの取得してきました!

アメリカの骨盤底医療センター所長であるクロフォード先生は、骨盤底筋群の筋力不足や自律神経などの神経系の働きが悪くなって起こる、子宮脱、直腸脱の写真提供をしてくださり、なぜこういうことになったのかを丁寧に説明してくださいます。他の病気を異なる点として「恥ずかしい」から、症状が起こっていても人に言えない、相談出来ない。。ということが問題となりがちは、骨盤底筋群は、筋力不足や、感覚が麻痺していて本人が気づかない。。ということが多々あって、発見が遅れるとのことでとても残念に思うと同時に、早いうちにご自身で気づけるよう、お伝えする必要性を強く感じました。

骨盤底筋群についての研究は、アメリカ、フランスは、とても進んでおり、世界一高齢化社会を迎えている日本ではとても遅れているのが現状です。骨盤底筋群と関連している筋肉軍との協調性、神経系、運動をしていない人へ伝え方、男性にも!使えるようになると元気になれる!、分娩後のママの身体について、も深く学ぶことが出来ました。

セミナーが行われた代官山のPilates Labは、知りあいの理学療法士さんが所属しているスタジオで、整形外科医でありPMAピラティスを主催されている武田先生がいらっしゃいます。武田先生は、ピラティスを日本に広めることに多大な貢献をされていらっしゃる方ですが、武田先生とクロフォード先生と提携し「Philates」を立ち上げられたのです。

クロフォード先生は、患者さんの骨盤底筋群に電磁器を、骨盤底筋群と深く関わるがある筋肉(大臀筋・腹横筋・内転筋)の働き具合を波形で確認する科学的なエビデンスも取ってらっしゃいます。

今回は、40人の参加者の中から2名のモニター役の方を選ばれました。看護師さん、助産婦さん、ピラティスインストラクターの参加者が集まっていましたが、熱心な参加者が多かったです。お一人は「妊娠をされていらっしゃる方の骨盤底筋群を見てみましょう」とのことで、たまたま妊娠5か月の方がいらしたのですぐに決まりました。もう一人は、どなたに??」と司会者が尋ねるとなんと全員がモニター希望!!ということで、じゃんけんで決めることになりました!

1回戦目、司会者とじゃんけん・・「グーで勝ち♪」

2回戦目、勝った人10人ぐらいでじゃんけん・・「グーで勝ち♪♪」

3回戦目、勝ち残った4人でじゃんけん・・(絶対にグーだ!とひらめきました!(笑))「グーで勝ち(^^♪♪♪」

Philates ピフィラテス(筋電図測定①)ピラティスマシン「ボトムリフト」

(動画をinstagrumに掲載していますので宜しければご覧ください)

Philates ピフィラテス(筋電図測定②)ピラティスマシン「ジャンプボード」

(動画をinstagrumに掲載していますので宜しければご覧ください)

Philates ピフィラテス(筋電図測定③波形グラフ)

「ここで運を使ってしまったんじゃないかなぁ・・」と不安感は募りましたが、知りあいに「絶対にユミさんが勝つと思った」と言われました(笑)

これこそ日頃から鍛えている直観力の成果かなぁと・・(^-^;

クロフォード先生からは「筋肉をバランスよく使えているよ!さすが、ピラティスのトレーナーだね!!」とお褒めいただいて嬉しさいっぱい♡

しかしながら、「大殿筋の入りはもう少しあっても良いかなぁ」との貴重なコメントもいただけて、自分でも感じていたことが、測定をすることで科学的に明らかになりました。

とても貴重な経験でした!どうもありがとうございました!!

良い言葉が見つかりませんが、きっと骨盤底筋群は、自律神経の影響も大きく、私たちが生まれて来たところでもありますが、人の「健康」に大きく関係するところであり、エネルギーの源だと感じます。まだまだ骨盤底筋群の研究も積み重ねますが、「Philates」をどのピラティスレッスンでも楽しくスムーズに取り入れられる工夫し、皆様にお届けできるよう努めたいと思います!!

クロフォード先生と同い年!!

#WSセミナー

〒157- 0061 東京都世田谷区北烏山8丁目

駐車場あり(詳細はご予約後ご連絡致します)
E-Mail: yumi.mipilates@gmail.com

 

営業時間:8:30~17:30

​定休日:金曜日・不定休



© 2015 MI Pilates Studio All Rights Reserved