解剖学セミナー「顎関節」と首、肩、股関節の繋がり


顎関節と身体の関係を知りたくて、歯科医でもあり理学療法士でもいらっしゃる遠藤先生のセミナーを初めて受けて来ました!

顎を調整すると首も肩が楽に、腕も上がりやすくなり、片足立ちがしやすくなるなんて😳!!足まで関係するなんて、やっぱりカラダは繋がっているんですね〜繋がりを見ることが出来るともっと身体への効果が出るはずです✨💪 オリンピック金メダリストのスピードスケート小平奈緒選手が舌を出していた理由もわかりました‼️(H30.2.29読売新聞)

頭は中心のまま、左側に舌を出して、顎を横にずらし、口を開けて、力を抜いてリラックス、そして左カーブへ

彼女は足関節のトレーニングもされていましたが、さすがですね✨私もそのワークを取り入れています! 今後「舌出し」が一般に広まり、競技中、みんなが舌を出し始めたら・・おかしくて思わず吹き出してしまいそうです🤣🤣

理学療法士のための口腔と顎関節の診方・顎関節症のアプローチ

#WSセミナー